FC2ブログ

日々想ったことを写真と一緒にスクラップ!
絵はがき
友人から絵はがきが届いた。
その中にはヒマラヤの高峰も写っていた。

07_0131

スポンサーサイト
工事現場
きつい体勢でも、黙々とタイルを貼っていく。

07_0130

アカマツ
グレーカーズ
駐車場でも中古車販売場でもないただの空き地に、
グレー色の車ばかり並んでいた。

07_0128

縁側の猫
ベンチ
音楽の時間
8枚組200曲。悪くない買い物だ。
さっそく珈琲を淹れ、部屋を暗くして気分を盛り上げてみる。
なかなかどうして、けっこういいかも。

07_0125

復帰祝い
黄金色の粒が消えて数週間。
ささやかな食卓に明かりが灯る。
あつあつのご飯が待ち遠しい。

07_0124

選択ミス
「数量限定」にまんまと騙された。
ましてや「ブラックに加糖」とは・・・痛恨!

07_0123

引っかかる
季節がらか、公園の木にが引っかかっていた。
何となく見られてるような・・・んなわけないか。

07_0122

集中する
集中できないときに、よく僕は珈琲を淹れる。
お湯を沸かし、豆を挽き、淹れる、その一連の作業が
終わると、なぜか気持ちが落ち着いているのだ。

07_0121

NO GRIP
こんな寒い日には、握りたくない。

07_0120

動物園にて
サービスガイドのおじいさんが、
山羊の餌の与え方を説明していた。

07_0119

キダチアロエ
キダチアロエが庭から飛び出していた。
明るくて広いところに出たいのは、草花も同じなんだろう。

07_0118

捨て靴
花壇のような場所に靴が置いてあった。
新しいのを買って履き替えたのか、単に捨てたのか、
目撃者はティッシュだけ。

07_0117

船着場
珈琲豆
前から気になっていたお店で、豆を購入。
焙煎したてのせいか、豆も期待も膨らむ。

07_0115

雲のかたち
筋状の雲が空を覆っていた。
踏切だったけど、ちょっとの間眺めていた。

07_0114

間違った使われ方
こんな使われ方をするために作られたはずじゃないよな。

07_0113

NEWマフラー
フリース生地の肌触りと影のつき方が気に入っている。

07_0112

ホース
波打って収納された赤いホース。

07_0111

食器入れ
コーヒーサーバーをかぶって、ぐいのみの
「ひらめ」の文字が「いらめ」になっていた。

07_0110

枝下ろし
バッサリ枝下ろしされた大木。
ささくれだった血管を思わせる。

07_0109

夕陽
夕陽なのに、一瞬、朝日に思えた。
初日の出を見てなかったせいか、それとも興奮の余韻か。

07_0108_2

ダウン三銃士
ふるさとの後輩たちを祝福する3人組。

07_0108

注連飾り
強風のあおりで、注連飾りはずっとこの形をキープしていた。

07_0107

raindrop
外に出るのが億劫で、窓を伝う雨の滴を眺めていた。

07_0106

裏口の風景
見たくないものを見てしまった・・・

07_0105

豆欠
年明け早々、豆を切らしてしまった。
お気に入りのRootsのアロマ缶も売ってない。
というわけで、今日のベスト缶。

07_0104

ザック
ザックのマークを眺めていた。
もう少し待つことにした。

07_0103